MEMBER'S SQUARE

平成26年度調査が完了

~貝塚市における地域開発計画と公共交通活性化に資する地域遺伝子調査~

 地域デザイン研究会は、一般社団法人近畿建設協会の支援を得ての平成26年度の地域遺伝子調査として、貝塚市域に着目し、「貝塚市における地域開発計画と公共交通活性化に資する地域遺伝子調査」を実施しました。

1.調査の概要

2.調査結果の活用

3.調査のとりまとめ

 調査の結果は、「貝塚市域 地域遺伝子調査」完成版、及び同要約版としてとりまとめられた。

<要約版の目次は次の通り>

  1. 地域遺伝子と貝塚市域における地域遺伝子調査の狙い

  2. 調査内容 

    1. 貝塚市の土地利用の変化

    2. 泉州地域の中での貝塚市と都市構造の特徴

    3. 「みち」の遺伝子

    4. 鉄道

    5. 集落

    6. 昔話・言い伝え

    7. ものづくりとその変遷

    8. 開発及び都市施設づくり

    9. 祭り・年中行事

  3. 地域遺伝子調査から見た貝塚のまちづくり

※この要約版は、ご希望の方に有償でおわけします(印刷費 500円)。メール等にてお申し込み下さい。(A4カラー24p)


表紙

寺内町

清児

HOME  潮騒目次