私のスケッチ帖 金田徳藏

「鉄道のある街Ⅴ」

南海本線 蛸地蔵駅

 現駅舎は、1925年(大正14年)に竣工、南欧風の洋館で、ステンドグラスがある点では国の有形登録文化財である「諏訪ノ森駅」とよく似ている。

 ステンドグラスの蛸地蔵物語は、1584年に岸和田城が根来・雑賀衆に攻められ、落城寸前であった時に大蛸に乗った法師と数千の蛸が現れ、城の危機を救った「岸和田合戦」が描かれている。

 駅の近くには、岸和田城・だんじり会館・天王寺(蛸地蔵)・五風荘などがある。


HOME  潮騒目次