地域デザイン研究会「まちと中心機能」分科会

伊丹市フィールドワークIIのご案内

まちと中心機能分科会

主査  中出和人  

 地域デザイン研究会「まちと中心機能」分科会では、再び伊丹市においてフィールドワークを実施することになりました。
 3月では、造り酒屋、旧岡田家、また商家の石橋家住宅の整備中でしたが、現在では完成していますので、その状況を視察し、あと「長寿藏」で新酒の味を楽しみながら、魅力あるまちづくりについて議論を深めたいと思います。ふるってご参加いただきますようご案内します。

 なお、このプロジェクトの仕掛け人である、伊丹市の片岡主査には、話題提供していただけることになりました。


 

  1. 日 時  平成14年1月19日(土) 3:00PM〜

  2. 集 合 午後2時50分 JR宝塚線 伊丹駅中央コンコース集合

  3. 内 容
       15:00〜旧岡田家、旧石橋家を中心とした、まちづくりの状況視察。
          話題提供:
    伊丹市生涯学習部社会教育文化財担当 片岡主査
       17:00〜
    「長寿藏」にて、魅力あるまちづくりについて討論。