地域デザイン研究会フォーラム2000

都市生活のサービス水準はどこにおく?

誰が何をどこまでするか

概要報告

右肩上がりを期待できない経済環境
先進国でもっとも加速する日本の少子・高齢化、限られる財源・・・。
いったい都市生活サービスの中身とその水準はどうあるべきか。
住民の真の要求は?対価を支払う責任感はあるのか?
代議員の本来の仕事は?
強い中央集権のもと今までほとんど議論されなかった都市基盤に関する行政サービスは、どうあるべきかについて、地に足をつけて暑く議論します。

出演者

江村利雄  元高槻市長

山下 淳  神戸大学教授

中島克元  神戸・松本地区まちづくり協議会会長

北出寧啓  泉南市議会議員

平峯 悠  地域デザイン研究会代表

とき  2000年1月29日(土) 13:30〜16:00

ところ 大阪市立弁天町市民学習センター講堂
     大阪市港区弁天町1-22-700
     オーク2番街7階
     TEL 06-6577-1430

プログラム

13:00 開場
13:30 主催者挨拶
13:40 プレゼンテーション
14:00 休憩
14:10 パネルディスカッション
    (質疑応答)
16:00 閉会

主催  地域デザイン研究会

参加費(予定) 一般    2,000円
        会員    1,500円

問い合わせ 地域デザイン研究会事務局
       TEL:06-6205-5233
       FAX:06-6227-1991

■E-Mail   KYT02301@nifty.ne.jp

HOME