NPO法人地域デザイン研究会2011フォーラム
プロジェクト研究その1

「大阪の玄関が変わる!
〜大阪駅周辺の歴史的変遷を知り、今後のあり方を考える〜」
終了しました →チラシPDF

 明治7年(1874年)の初代大阪駅開業以来、大阪駅周辺地区は船場・大手前を中心とした大阪の都市構造を大きく変え、JR(国鉄)や私鉄のネ ットワーク、周辺地区の再開発とあいまって、大阪都市圏の中央駅地区とし て拡大、発展してきた。
 新しいJR大阪駅の開業を5月に控え、さらに北ヤードの開発が進められ つつある現在、地域デザイン研究会では2回にわたり、大阪駅周辺地区の歴史をふり返り、どのような設計思想で開発が進められたかを知り、これから の成熟社会における大阪駅周辺地区のあり方を考える。

■日時 2011年2月19日(土)13:30〜16:30

■主催 NPO法人地域デザイン研究会

■後援

(社)日本都市計画学会関西支部
(社)土木学会関西支部
(社)日本建築学会近畿支部
日本計画行政学会関西支部
(財)大阪府都市整備推進センター
(財)大阪市都市工学情報センター
(社)建設コンサルタンツ協会近畿支部

■プログラム

13:15 開場
13:30 開会挨拶
13:40 基調講演「五代目大阪駅 ―大阪ステーション・シティー5月開業」
     池田靖忠氏(大阪ターミナルビル(株)社長)
14:40 休憩
15:00 座談会「大阪駅周辺地区開発を概観する」
     村橋正武氏(大阪工業大学教授・リエゾンセンター長、
           立命館大学総合理工学研究機構客員教授)
       ―コメント「(仮題)新しい大梅田開発の視点」
     池田靖忠氏(大阪ターミナルビル(株)社長)
     岩本康男氏((財)都市活力研究所顧問)
     星野鐘雄氏(前JR西日本コンサルタンツ技術顧問)
    進行
     平峯 悠氏(NPO法人地域デザイン研究会理事長)
16:30 閉会挨拶

■資料費:1,000 円

■参加申込:氏名/所属、連絡先(TEL,E-mail)を記入の上、 下の申込フォーム、E-mail もしくはチラシ裏面からFAXにてお申し込みください。

■お問い合わせ・申込先
  NPO 法人地域デザイン研究会
  大阪市中央区平野町2-2-8 イシモトビル2F
  TEL:06-6231-0660 FAX:06-6202-7201
  E-mail:office@n@po-rdi.com
  URL:http://www.npo-rdi.com/frame.htm

■会場 大阪市立阿倍野市民学習センター 講堂
  大阪市阿倍野区阿倍野筋3-10-1-300 あべのベルタ3 階
  TEL:06-6634-7951
  地下鉄谷町線「阿倍野」駅7 号出口より地下通路
  地下鉄・JR 天王寺駅より徒歩8分