NPO法人地域デザイン研究会2010フォーラム

街づくりの理念はどこにいった?!

われわれは、何をしてきたのか、君たちはどこへ行くのか

〜新進気鋭の研究者が若者に夢を語る〜

終了しました。

記録掲載

PDF版

 昨年度のフォーラム「関西・大阪の都市基盤の温故知新――都市基盤の思想を知り、次代の都市戦略を考える」では、若手技術者が先輩技術者に疑問を投げかけることにより、関西・大阪が歩んできた社会資本整備の取り組みを知り、これからの社会資本整備の展望を明らかにすることを試みた。

 今年度は、この時代の大きな変化点(都市基盤整備がほぼ一定水準を達成。政権交代の下、従来型の全国隈なく整備することに終止符を打つ など)で、社会資本整備はすでに完了したとするのか、あるいは、なにか足りないものがあり、従来型ではないが新しい進むべき方向(竜馬の船中八策)があるのか? このあたりを現在一線で活躍されている研究者に参加いただき、基盤整備状況や制度の変遷などを示すとともに、先人との議論の中で、特に、学生などの若手技術者の前で、展望を示していきたい。

■ プログラム
 13:30 開会挨拶

 13:35 序章「戦後の社会資本整備を概観する」

  岩本康男氏(大阪市街地開発(株)社長)
  片瀬範雄氏((株)パスコ神戸支店)
  平峯 悠氏(NPO法人地域デザイン研究会理事長)

 14:00 第一楽章「これからの社会資本整備を
          どこに導こうとしているか」

  角野幸博氏(関西学院大学教授)
  川崎雅史氏(京都大学大学院教授)
  建山和由氏(立命館大学教授)
  波床正敏氏(大阪産業大学准教授)
  松村暢彦氏(大阪大学大学院准教授

  コーディネータ
  村橋正武氏(大阪工業大学教授・リエゾンセンター長
       立命館大学総合理工学研究機構客員教授)
  コメンテータ
  平峯 悠氏

 15:30 休憩

 15:40 第二楽章「若手研究者・学生に期待すること」

  木下博夫氏(阪神高速道路(株)社長)
  星野鐘雄氏(前JR西日本コンサルタンツ(株)技術顧問)
  山部 茂氏(南海電気鉄道(株)専務取締役)

 16:05 第三楽章「現役学生はどう思っているのか」

  聞き手 岡村隆正氏(大阪府都市整備部)

 16:35 閉会の挨拶

 16:40 閉会

■ 日時:2010年2月20日(土)
      13:30〜16:40

■ 場所

 大阪市立阿倍野市民学習センター 講堂
 大阪市阿倍野区阿倍野筋3-10-1-300
 あべのベルタ3階 TEL:06-6634-7951

■ 主催 NPO法人地域デザイン研究会

■ 後援

(社)日本都市計画学会関西支部
(社)土木学会関西支部
(社)日本建築学会近畿支部
(財)大阪府都市整備推進センター
(財)大阪市都市工学情報センター
(社)建設コンサルタンツ協会近畿支部

■ 資料費:1,000円(学生は無料)

■ 参加申込

申し込みフォームからお願いします。
または、氏名、所属、連絡先(TEL,E-mail)を記入の上、E-mailにてお願いします。
あるいは、チラシの裏面に記入の上FAXでお送りください。

■ お問い合わせ・申込先

NPO法人地域デザイン研究会
大阪市中央区平野町2-2-8イソモトビル2F
TEL:06-6231-0550 FAX:06-6202-7201
E-mail:office@npo-rdi.com
URL:http://www.npo-rdi.com/

会場位置図

HOME