NPO法人地域デザイン研究会2005フォーラム

地域力と都市観光

〜関西に訪れたくなる魅力はあるか〜

 概要報告

成熟した市民社会においては、「住みやすい」という内部の評価だけでなく、「訪れたくなるまち」「自慢できるまち」など、外部の人たちから見ても魅力ある都市づくりが求められる。観光は、このような外部からの評価が大きく左右する地域間交流である。
 本フォーラムでは、「観光」を切り口にして、関西が一体どうなっているのか、その街に魅力があり、グレードの高い文化があり、人々が訪れたくなる街に果たしてなっているかどうか。文化、産業、街の風景、交通、ホスピタリティなど、地域の諸要素を目標に向かって組み立てる総合的な力=地域力の課題と関西の再生シナリオを探る。